Super Team

Home 商品情報 荷花掌商品 アーユスサラリン説明

特許素材、荷花掌、サラシアに加え
新素材「茶花」等植物抽出物を配合。

石蓮花(荷花掌)、サラシアに加え注目の新素材「茶花」と
バナバ、ギムネマの植物抽出物を妙なるバランスで配合しました。

サラシア

インド、タイ、スリランカなど熱帯地域に分布。つる性の多年木で成木では幹の直径が20センチになる。この幹をコップとして食事のときに使う健康法が古くから伝承されている。

石蓮花(荷花掌)

中国広西省の山奥に自生する景天科の植物で3年に1度だけ、人の目に触れることなく淡い紫色の花を咲かせるため幻の花と呼ばれている。

 

茶花

日常の嗜好品として広く飲まれている「お茶」。茶葉の研究は各施設で進められ様々な研究発表がなされている。ところが、その花についての研究はなされてこなかった。この度、茶花について新たに研究したところ、新規のサポニンなど注目物質が含まれていると分かった。
特許取得(特許番号 第4771713号)

バナバ

フィリピン、インドネシアなどの亜熱帯地方で健康茶として飲まれてきた常緑樹。注目物質、コロソリン酸が含まれている。

ギムネマ

インド南部を中心に熱帯・亜熱帯地方に自生する。注目物質、ギムネマ酸を含む植物である。