Super Team

PHGG含有率80%グァー豆茶の酵素分解物と
有機肥料で育てた桑の葉粉末のハイブリット。


グァー豆

インド原産のマメ科の一年生草。南アジアを中心にE熱帯地域で栽培され、インドなどではカレーの具として親しまれています。 グァー豆を酵素分解する事で得られるPHGG の含有率は約80%。

桑の葉

桑の葉は熊本の契約農家で、栽培期間中に一切農薬を使用せず、有機肥料で育てた安心・安全の国産原料です。乾燥させた桑の葉を、 提携工場にで独自技術で微細粉末化しています。

■次のような特徴があります。

●朝食後、すっきり出して気分爽快になりたい!
●クセがなく後味も良くで飲みやすい!
●ノンカフェインだから、妊婦さんにもおすすめ!